パワーストーンで運気アップ!風水で良いとされるパワーストーンの配置とは?

開運

パワーストーンは古来から運気アップの効果が期待できるアイテムとして愛されています。指輪やネックレス、ブレスレットといったアクセサリーに加工して持ち歩きやすいのも嬉しい特徴です。とくに加工せず、ルースのパワーストーンを部屋に置く人もいます。

自室に限りませんが、パワーストーンを配置するとき、どのような置き方が良いのでしょうか。パワーストーンは風水を意識した配置をすると、よりいっそう効果が高まる可能性があります。風水を取り入れ、パワーストーンの配置を考えてみるべきでしょう。

風水とパワーストーンの関係とは?

風水とパワーストーンは密接な関係を持っています。開運術として有名な風水の力を、パワーストーンが持つ浄化や運気上昇の性質と合わせて、持ち主やその場所の運気アップを狙うことができます。

風水の歴史はとても古く、はじまりは5000年も前でした。中国大陸で誕生した環境的な哲学がその祖だと言われています。自然と人間の生活を密接に結びつけ、より良い暮らしをするためにはどのようなことに気を付けるべきかという意識が浸透しはじめたのです。

晋の時代には「風水」と呼ばれる存在になり、現在の日本でも広がっている風水の形になっています。日本では「より良い生活をするために良い運気を呼び寄せる」という認識です。それは本来の中国の風水にもある考え方です。

風水は学問として見ると難解で複雑な部分もあるのですが、現代のライフスタイルの中にも手軽に取り入れやすい面がたくさんあります。パワーストーンもその1つです。

パワーストーンは置く場所によって、もともと持っている能力の発揮の度合いが異なりがちです。最大限に能力を発揮し、良い気を呼び込むために、適した位置に置くことが望まれます。その位置を導き出すのが風水なのです。

つまり、「風水で導き出した良い位置にパワーストーンを置くと、パワーストーンが最大限の能力を発揮することが期待できる」というわけです。

パワーストーンはどれが適している?

ひとくちにパワーストーンと言っても、その種類は多種多彩です。パワーストーンを取り扱っている通販サイトを覗いてみても、かなりの種類に驚くことでしょう。中でも風水と相性が良いのは水晶です。

水晶にも多くの種類があります。紅水晶ことローズクォーツ、黄水晶ことシトリン、紫水晶ことアメジスト、煙水晶ことスモーキークォーツなど、このあたりがよく知られています。透明な水晶はクリスタルクォーツ、白水晶、透明水晶とも呼ばれます。

もちろん水晶だけではなく、パワーストーンはほかにも多くの種類があります。ダイヤモンドは有名ですし、オニキスやトパーズ、アクアマリンやカルセドニーなど、かなりの種類から用途や好みによって選ぶことができます。

「どれが1番効果があるのだろう?」という疑問を持つかもしれませんが、実際のところ誰かに質問したとしても、「自分の直感で選ぶのが1番」という答えしか返ってこない確率が高いといえます。

パワーストーンは種類によって性質や属性、価格が変わってきますが、もっとも大切なのは持ち主との相性です。見た瞬間に「これ、いいな」と思ったら、それがあなたにとってもっとも良い影響をもたらしてくれるパワーストーンだといえます。

どうしても迷うときには風水と相性が良いと言われることが多い水晶を選択するのも良い方法です。

そして、実は水晶は「置く場所を選ばなくても効果が高い」と言われる面もあるため、何はともあれパワーストーンで運気を上げたい!と感じたときには、かなり適している存在だと言えるでしょう。

パワーストーンを置くときに気を付けること

では実際にパワーストーンを生活の中に取り入れるとき、注意するべきことを考えてみます。

必ず新品を購入する

まず、パワーストーンを手に入れることから始まります。もっとも重要なことは「中古はダメ!絶対新品で!」という点です。もともと風水では中古品が嫌われる傾向があります。

とくにパワーストーンは浄化・魔除けのはたらきも期待されるものです。中古品だとすると、中に前の持ち主の運気がたくわえられている可能性があります。その運気が良いものであればともかく、もしも悪運を招くものであれば、パワーストーンの意義がなくなってしまう本末転倒な事態になりかねません。

置く場所を決める前に必ず浄化作業をする

パワーストーンを手に入れたら、すぐにでも風水を調べて運気を上げる場所に置きたいと考えるものです。しかし、パワーストーンを購入したら、まずは必ずやらなければいけないフローがあります。これを忘れるとパワーストーンの効果が最大限に発揮できなくなりますので、絶対に忘れてはいけません。

最初に「リセット浄化」をおこないます。リセット浄化とは、そのパワーストーンの中にたくわえられたままの気や雑念、縁を消す作業です。あなたの手元に来るまでに、そのパワーストーンは多くの人が触れている可能性が高く、その人たちの気や雑念、縁が入りこんでいると考えたほうが良いでしょう。リセット浄化でそれらを1度すべて消し去ります。

塩を溶かした水にパワーストーンを浸ける、塩の上にパワーストーンを置く、月光や太陽光に当てる、流れる水をあてるなど複数の方法があります。選んだパワーストーンによっては塩の成分で表面が変質してしまう可能性もありますので、購入するときにお店のスタッフや詳しい人への確認をおすすめします。

願いをこめるために祈る

パワーストーンに祈りをささげます。パワーストーンに求める効果を心の中で唱えると良いでしょう。「運気が上がりますように」と心を込めて願うことで、パワーストーンに気持ちと願いが伝わり、風水の力とあいまって大きな効果を発揮するための能力に目覚めてくれます。

パワーストーンの置き場所と適した種類は

パワーストーンを置くための事前準備をすべて済ませたら置き場所を決めます。風水とパワーストーンの種類の組み合わせが適していれば、パワーストーンの秘められた能力を最大限に発揮することができるようになります。そのためにも最適の場所に置きたいものです。

玄関に置きたいパワーストーン

玄関は良い気・悪い気のどちらも呼び込む場所です。この風水ではこの場所に置くと良いパワーストーンがあります。良い気を呼び込み、入りこもうとする悪い気を浄化・除去してくれることが期待できます。

玄関に置きたいパワーストーンは、浄化効果があるもの、透明度の高いものです。浄化効果を期待するなら水晶です。玄関に置く水晶はとくに色にこだわる必要はないので、白水晶、紅水晶、紫水晶など、好みのものをおいてOKです。透明度が高いものならダイヤモンドやトパーズ、紅水晶、黄水晶が代表的です。

リビングに置きたいパワーストーン

生活の中心のスペースになるリビングには、家族や訪問客がよく訪れます。対人的な運気をアップさせ、良い縁を招き入れられるようなパワーストーンが良いでしょう。また、生活をする上で、ほっとひと息できるのもリビングの特徴です。リラックスしやすい効果のあるパワーストーンも適しています。

リビングに置きたいパワーストーンは、対人運の上昇が期待できるパワーストーンや、リラックスしやすい空間を作るパワーストーンです。対人運の上昇にはカルセドニーやアクアマリン、アベンチュリンが良いでしょう。リラックスしやすい効果ならセレスタイトやスギタイトがおすすめです。

キッチンに置きたいパワーストーン

風水的に火や大地と密接な関係を持つキッチンには、大きなエネルギーが集まりやすいといえます。そのエネルギーはバランスが崩れると危険な種類であるため、バランサーとなり、安定させる力を持つパワーストーンを置く必要があります。

キッチンに置きたいパワーストーンは、レッドや濃いめのカラーが良いでしょう。とくにレッドは火の性質と相性が良いため、安定させる力が強くなります。

レッドならルビーやインカローズ、レッドアゲートがおすすめです。濃いめのカラーならジャスパーやガーネットが向いています。

キッチンに置くパワーストーンとして気を付けたいのは、水の性質を持つものは避けるということです。水の性質のパワーストーンはアクアマリンやラピスラズリ、ブルートパーズです。これらのパワーストーンはキッチン以外の場所で役立ってもらうと良いでしょう。

書斎や勉強する部屋に置きたいパワーストーン

書斎をはじめ、勉強する部屋は知識や仕事に深く関わります。知識や仕事は収入に結び付くため、風水的には金運を意識したい場所だと言えるでしょう。金運や仕事運を含めた運気をアップするなら、仕事の実力にも繋がる判断力や思考能力をアップする効果のあるパワーストーンもおすすめです。

金運アップに効果があるパワーストーンは、タイガーアイが有名です。ほかには翡翠やルチルクォーツ、シトリンが向いています。

仕事運のアップならサファイヤやガーデンクォーツ、ファントムクォーツがおすすめです。

判断力や思考能力のアップなら、ラピスラズリやアイオライト、アマゾナイトが適しています。

仕事だけではなく、判断力や思考能力なら学生の試験勉強にも役立ちます。試験前にパワーストーンの力を借り、気合いを入れて良い結果を目指すと良いでしょう。

寝室に置きたいパワーストーン

寝室は1日の疲れを癒やしたり、体調不良の回復をこころみる場所です。質の良い眠りのためにはリラックス効果やヒーリング効果が欠かせないでしょう。体調不良の回復にも役立ちます。

寝室に置きたいパワーストーンは、疲れや体調不良のマイナスエネルギーを癒やし、プラス方向へ向ける力を持ったものが向いています。

リラックス効果やヒーリング効果が期待できるパワーストーンなら、ムーンストーンやアクアマリン、アラゴナイトやイエローアベンチュリンがおすすめです。

マイナスエネルギーをプラス方向へ向けるために癒やすのなら、アメジストドームやセレスタイト、セラフィナイトが良いでしょう。

トイレに置きたいパワーストーン

トイレにはいつでも水があります。火を使う台所には火の性質のパワーストーンを置きたいように、水があるトイレには水の性質を持つパワーストーンを置くのがベストです。同時に、トイレを浄化すると健康運にも良い影響があると言われています。浄化の効果があるパワーストーンも良いでしょう。

トイレに置きたいパワーストーンは、水の性質を重視するのなら、アクアマリン、ブルートパーズ、セレスタイトがおすすめです。

浄化効果を重視するのなら、水晶がもっとも向いています。水晶はもともと浄化の効果が非常に高いと言われているパワーストーンです。トイレの浄化を徹底的におこないたいのなら水晶を置き、良い気を呼び込んで、運気がアップする場所になるように力を借りると良いでしょう。

置き方にも気を配ることが運気アップのコツ

パワーストーンは置く場所だけではなく、置き方にも気を配ったほうが運気アップの効果を上げられます。そのままドンと置くのもインテリアに合っていれば素敵ですが、やはり何らかの気遣いをするのがパワーストーンへの礼儀です。

おすすめは置き皿です。大きさやデザインは好みで決めて構いませんが、パワーストーンがはみ出さない大きさは確保します。置き皿はパワーストーンにとってベッドのようなものです。浄化や運気アップの効果を発揮するために疲れたパワーストーンの休憩場所だと考えると分かりやすくなります。

定期的に浄化をすることも大切

毎日運気アップのために頑張っているパワーストーンは、知らない間に邪気やマイナスエネルギーが溜まりがちです。

定期的に浄化をおこないましょう。浄化方法は使用前におこなったものと同様です。

まとめ

パワーストーンは直感で選ぶことが大切です。置き場所は風水との関係をよく考えて決めると、効果がさらに大きくなるでしょう。ただしパワーストーンのそれぞれの性質を考慮しなければいけない場所もあります。キッチンには火の性質を、トイレには水の性質をと、場所ごとに使い分けが必要です。

もともと風水は良い方位を導き出すことに長けています。その場所に運気をアップさせるパワーストーンを置けば、風水だけ・パワーストーンだけという使い方よりもずっと良い結果が期待できるでしょう。

今話題の占いに興味はありませんか?

【対象の占い師なら何人でも初回10分無料鑑定受付中】

初回相談なら10分無料で今話題の一流鑑定士が占いや相談に乗ってくれますよ♪ ※対象の鑑定士のみ

  • 恋愛
  • 復縁
  • 不倫
  • 離婚
  • 仕事
  • 人生

これらの悩みや相談を初回10分無料鑑定で解決します。

あなた専用のプランで最短であなたが幸せになれる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください


※対象の占い師なら何人でも初回相談10分無料です

コメント

タイトルとURLをコピーしました