本物の風水師8選!風水を取り入れるなら知っておきたい風水専門家

開運

風水について調べる時には、ネットや本などを参考にする方が多いでしょう。しかしネットには情報が溢れており、何を参考にすべきか分からない方もいるのではないでしょうか。情報の取捨選択が難しくて、混乱してしまうことも考えられます。

そんな方には、自分が信じられる風水師を見つけることをおすすめします。分かりやすく風水について説明していたり、親しみが持てたりする風水師を見つけることで、自分でも実践しやすくなるでしょう。直接会って鑑定を受けることで、生活に変化があるかもしれません。

同じ風水でも風水師によって持っている考え方は違いますし、占術を融合させたオリジナルの風水を生み出している人もいます。そこで今回は、8人の風水師についてご紹介します。

Dr.コパ先生

(出典元:http://copa.jp/)

Dr.コパ先生は、風水の第一人者として活躍している風水師です。「西に黄色」という名言で有名で、テレビやラジオ、雑誌などにも出演し、風水を分かりやすく説明しています。その明るいキャラクターも人気を集めており、講演会を開いたり書籍を出版したりもしています。風水といえばDr.コパ先生を思い浮かべる方も多いでしょう。

そんなDr.コパ先生が提唱しているのは、環境開運学といわれる風水です。家だけでなく食べ物や洋服、人間関係など全ての環境を整えることで、運気をアップさせようという考えに基づいています。

また、環境の中で住まいを最も重要な要素としており、家や部屋の方位について細かく知ることができます。したがって、特に家の中の風水について知りたい方は参考にしやすいでしょう。

中には、「風水では方位や置くアイテム、色などを徹底しないといけない」と考えている方もいるでしょう。しかしDr.コパ先生は、「風水は楽しんで行うことが大切」「できそうなことから試せばいい」と考えているため、気軽に風水を取り入れたい方は特に親しみやすいでしょう。

Dr.コパ先生のオフィシャルサイトでは、さまざまな風水グッズが販売されています。たとえば財布やポーチ、名刺入れなどの身近なグッズから、パジャマやスリッパなどの身に付けるものまで購入できます。その年の開運グッズも販売されているため、風水アイテムを取り入れたい場合はチェックしましょう。

さらにコパクラブ友の会に入会すれば、毎月会報誌を読んで風水についての情報を得ることができます。風水初心者の方でも、基礎知識を身に付けられます。

李家幽竹(りのいえゆうちく)先生

(出典元:https://yuchiku.com/)

李家幽竹先生は、多数のテレビに出演している有名な風水師です。『ダウンタウンDX』で、芸能人の家の風水を鑑定している様子を見たことがある方もいるでしょう。

そんな李家先生は、李王朝の王家のための風水知識を受け継ぐ家に生まれ、後継者として3歳の頃から修行をしていました。風水を研究し200冊以上の書籍を出して、その知識を多くの人々に広めています。これまでに出版した本の累計発行部数は、700万部を超えています。

また風水の知識をより多くの人にも知ってもらうために、雑誌やテレビなどにも積極的に出演。2011年~2013年までは、韓国観光名誉広報大使を務めていました。人材育成のために、一般社団法人の設立も行いました。

さらに、個人や企業相手の鑑定だけではなく、企業とのコラボレーションや商品の監修などにも携わっています。たとえば森永製菓の「小枝」のノベルティ監修や、東京電力のオール電化ショールームの監修などを行っています。

李家先生の風水論の特徴は、伝統的な風水の理念と哲学に、女性的でモダンな感性を合わせておりオリジナリティがあることです。住まいだけでなく、衣服や食に関するアドバイスを行っています。女性目線での風水を知りたい方は、参考にしやすいでしょう。

李家先生の風水の知識をより深く知りたい場合は、ひみつクラブの会員になるのがおすすめです。実践しやすい風水や先生の普段の生活を知ることができるでしょう。

紫月香帆(しづきかほ)先生

(出典元:http://www.bold7.jp/shizuki-kaho.html)

紫月香帆先生は、開運セラピストとして活躍している風水師です。占いが好きな母や祖母の影響で、幼い頃から占いや風水に親しんでおり、独学で九星気学を学びました。その後師事して、手相についても本格的に学んでいます。女優としても活躍してきたという珍しい経歴を持つ風水師です。

そんな紫月先生は、風水だけでなく手相や四柱推命なども得意としています。風水や手相、四柱推命タロットなどの幅広い知識による占術は、分かりやすいアドバイスと高い的中率で人気を集めています。さらに、四柱推命と風水をもとにした、オリジナルの「宿命カラー風水」を確立しています。「十干風水」という、古代中国の理論を基にしたオリジナル占いも行っているため、オリジナリティのある鑑定を受けたい方に最適です。

『お願いランキング』という番組の風水コーナーをもとにした著書、『やってはいけない風水』は32万部以上の大ヒット。他にもたくさんのテレビや雑誌などに登場し、多くの著書を執筆しています。

琥珀(こはく)先生@風水サロン志扇里(しおり)

(出典元:https://shiori-kohaku.com/)

琥珀先生は、伝統的な風水と心理学を組み合わせた「琥珀流事成開運術」という占術によって鑑定を行っています。まずは人生の6割を決めているという「天命」をコインによって判断し、その後残りの4割である「風水」と「心」を見ていきます。

琥珀先生が得意としているのは、ビジネスに関する財運や仕事運で、これまでに大手企業の経営者や著名人の鑑定を行った経験を持っています。自己流の風水メソッドによって、3.000人以上の人々を鑑定してきました。

現代社会や日本の商習慣に合わせた鑑定を行ってもらえるため、効果的で実践しやすいアドバイスを受けられるでしょう。そのため、特にビジネス関係の風水に興味がある方におすすめです。個人だけでなく、法人としてビジネスコンサルティングを受けることもできます。

もちろん仕事運以外について鑑定してもらうことも可能です。過去には阪急梅田本店のアクセサリー売り場で、女性向けのジュエリー占いを監修した実績を持っています。恋愛運や金運をアップさせたい方でも相談しやすいでしょう。

さらに、教育にも力を入れており、風水師の教育事業も行っています。初心者コースでは、家族や友人に簡単な開運アドバイスができるようになります。一流の風水師として活動したい方は、上級者コースを修了することで、琥珀先生とほとんど同等の鑑定ができるようになるでしょう。

小林蔵道(こばやしまさみち)先生@風水のお店『石羅~Ishira~』

(出典元:https://ishira-fengshui.jp/)

小林蔵道先生は、京都で風水専門店を運営し、年間300件以上の鑑定やセミナーなどを行っている風水師です。お店は京都にありますが大阪や東京でもセミナーを開催しており、全国的に活躍しています。

そんな小林先生は、実は20代まで占いが嫌いでした。様々な出来事に巻き込まれていきます。たとえば夜逃げによって莫大な額の損失を出したり、協力業者に裏切られてお金を持ち逃げられたりしました。

このような出来事が起こる中で、建物や土地からの影響を感じるようになり、風水について本格的に学ぶようになりました。基礎中の基礎を学ぶことはもちろん、中国の古書なども読みあさり、伝統的な風水を身に付けていきます。そして、これまでの不幸を改めて見つめ直し、自分の生活にも変化が訪れるようになったそうです。

現在は、風水のお店『石羅~Ishira~』で風水鑑定や四柱推命などを行っています。風水鑑定は、引越ししたい方やリフォームしたい方、店舗を構えたい方などが建物や土地に関することを相談できます。金運や健康運などに関する悩みを相談し、風水によって改善することも可能です。不動産や土地についての知識がある先生なので、家や店舗などを建てたいと考えている方には特におすすめです。辛い経験をしてきた先生でもあるため、悩みも相談しやすいでしょう。

なお、不動産や土地についての鑑定という特徴から、Webでの鑑定ができないケースがあります。地図や衛星写真を使って鑑定してもらうことも可能ですが、正確な判断ができない可能性があるのです。対面での鑑定に抵抗がある場合は、まずは事前に相談してみてはいかがでしょうか。

明石宗士(あかしそうし)先生@風水工房

明石宗士先生は、香港や台湾、シンガポールやマカオなどで主流の「玄空飛星派風水」という風水を取り入れています。過去には中国語を学んで検定にも合格し、実際に中国を訪れて現地の風水師から情報を得ていました。また、中国語で書かれている書籍も読み、とてもたくさんの知識を身に付けています。

玄空飛星派風水は日本で主流の風水と違って、「運気には波がある」という考え方に基づいています。そのため明石先生も、「風水や家相は変化していくもの」と考えて鑑定を行っているのです。

そんな明石先生は、佐賀県唐津市で風水工房を運営しています。こちらから事務所に行く必要はなく、自宅まで訪問して鑑定を受けられます。しっかりと鑑定書を作ってもらえるため、自宅の風水について詳しく知りたい方にぴったりでしょう。

また、風水グッズを無理に販売しないということをポリシーにしています。どうしても必要なものがあっても、家にあるもので代用できるようです。風水グッズを売りつけられるようなことはないので、「グッズを買わないといけないかもしれない」と考えている方でも安心して相談できるでしょう。

宙SORA先生@株式会社華蓮

(出典元:https://sora-fusui.com/)

宙SORA先生は、風水コンサルタントとして「スタイリッシュ風水」を提案しています。住まいのドクターとして住まいやオフィスの不健康な場所を見つけ、居心地の良い空間へと変えるために鑑定を行っています。得意としているのはビジネス風水。占術を契約や面接判断などに活かし、不動産業界をはじめとしたさまざまな場所でセミナーを開催しています。

「スタイリッシュ風水」のテーマは、風水グッズや御札などにこだわりすぎずに、さりげなく風水を取り入れることです。自宅やオフィスが最も身近なパワースポットになるように、サポートをしてもらえます。風水を活用しながらも、ワクワクするようなお気に入りの空間を作りたい方にぴったりです。

部屋作りだけではなく、風水を取り入れた名刺作成の相談もできます。風水を重視しすぎて、デザイン性が損なわれるのではないかと考える方もいるでしょう。しかし、宙SORA先生はデザイン性を得意としており、名刺として違和感がありません。経験豊富なデザイナーがデザインを提案してくれるため、センスを重視したい方でも安心です。

さらに、流派を問わず一緒に学ぶことをモットーとしているため、すでに他の流派の風水について学んでいる方でもセミナーに参加できます。幅広く風水の知識を身に付けたい方にぴったりな先生といえるでしょう。

明石佳山(あかしかざん)先生

(出典元:https://ameblo.jp/akashi-kazan/)

明石佳山先生は、10代の頃から四柱推命や九星気学などを学び始め、その後風水学や方位学についての知識も深めていきました。しかし当初は、納得のいく結果が得られず、疑問にぶつかっていたそうです。

しかし、師匠である有名風水師の明石宗久先生に出会い、風水や紫微斗数占術について伝授を受けます。そこで、自分の探し求めていた鑑定方法と巡り会いました。

そんな明石先生は福岡でサロンを開き、風水命理学士として活躍中。風水鑑定では現地調査をもとに、鑑定図を作成してもらえます。各部屋の吉凶や風水アイテムの位置、枕の位置などを細かく知ることができます。

さらに、生まれ持った運勢や性格を鑑定してもらうことも可能です。紫微斗数占術は四柱推命よりも鑑定方法が複雑な分、より詳しい鑑定結果が聞けます。風水の知識もからめながら、的確なアドバイスをしてもらえます。住宅風水や新築風水だけでなく、旅行風水やインテリアについても相談可能です。

「福岡の美魔女」と呼ばれる華やかな雰囲気の先生なので、特に女性は相談しやすいでしょう。10年間看護師としても働いていたという経験を活かして、一人一人に寄り添った鑑定が行われます。中には10年以上先生のもとに通っている人もいるほどで、先生の実力がうかがえます。

レッスンを受けることもできるため、風水を勉強したい方にもおすすめです。基礎から学んで自分でも鑑定ができるようになれますよ。

今話題の占いに興味はありませんか?

【対象の占い師なら何人でも初回10分無料鑑定受付中】

初回相談なら10分無料で今話題の一流鑑定士が占いや相談に乗ってくれますよ♪ ※対象の鑑定士のみ

  • 恋愛
  • 復縁
  • 不倫
  • 離婚
  • 仕事
  • 人生

これらの悩みや相談を初回10分無料鑑定で解決します。

あなた専用のプランで最短であなたが幸せになれる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください


※対象の占い師なら何人でも初回相談10分無料です

コメント

タイトルとURLをコピーしました